桑代詩織?ver=20200401

桑代詩織

2015年 入職 保育士

桑代詩織

桑代詩織

桑代詩織

桑代詩織

桑代詩織

桑代詩織

きっかけ

大学時代に障がいをもった子ども達に関わるサークルに入っており、一緒に遊んだり保護者の方から話を聞かせて頂いたりしていました。そこでの活動を通して「福祉に関わる仕事をしていきたい」という気持ちが強くなり、福祉施設での就職を目指していました。そんな中、同法人の吉野学園の求人を目にし、見学をさせていただきました。そこで利用者さんと楽しそうにかかわる職員の姿、職員と笑顔で話をする利用者さんの姿を見て、このような温かい場所で支援をしたいという思いにつながり、採用試験に申し込みました。

仕事の魅力

私は児童発達支援(未就学児の療育)をしていますが、子ども達は一人一違う姿を見せてくれます。”これができるようになったんだ”など、毎日新しい発見があります。また子ども達の「楽しかった!またやりたい!」の言葉を聞くと、仕事の活力にもなります。もちろん、支援の難しさに悩んだり時にはつまづいたりすることもありますが、相談に乗ってくれたりアドバイスをくれたりする先輩職員がたくさんいる職場環境も魅力の一つだと思います。

プライベートは?

休日がしっかり確保できる職場なので、友人と食事に行ったり旅行に行ったりと充実しています。仕事にも慣れてきたので、そろそろ趣味と言えるものを見つけたいです。