相談事業所

ほほえみ相談支援事業所特定相談支援事業/障害児相談支援事業

ご利用案内

サービス提供時間
  • 平日(月〜金曜日)・土曜日/9:00〜17:00
  • 休日/日曜日・祝日・年末年始(12/29〜1/3)
ご利用方法 メールまたは電話でお気軽にご相談ください。
お問い合わせ

住所:鹿児島市吉野町11164番地 地域生活支援事業所 ほほえみ 内

TEL. 099-295-0363・070-1538-1864
FAX.099-295-0364

支援内容

サービス等利用計画作成やサービス事業者・市町村等との連絡調整を行います。また、支給決定されたサービスの利用状況の見直し(モニタリング)を行い、サービ事業者との連携をはかります。


ご相談について

  • 障害児、障害者または発達に心配のある児童やご家族が対象になります。障害者手帳の有無は問いません。
  • 相談は無料です。相談支援サービスに係る費用負担はございません。
  • 最初のご相談は、事業所に直接お越しいだだいて行うもののほか、メールや電話、ご自宅、最寄の公共施設等でも相談を行います。日程や相談場所のご希望に応じて対応いたしますので、ご相談下さい。

このようなことでお困りでないですか

1. 障害者サービスの利用の仕方を知りたい。

事前の申請や手続きが必要となりますので、市役所(保健所)または相談支援専門員に相談されてください。
市役所に申請後、調査員が本人、家族と面談し聞き取り調査を行い、障害程度区分の判定となります。(障害児は聞き取りはありますが障害認定区分の認定はありません。)決定通知が来ましたら、ご希望など考慮したサービス等利用計画案を相談支援専門員が作成します。その後、障害者福祉サービス受給者証が交付されます。利用したい事業者と契約を交わした後サービスをご利用することができます。

2. 家族での入浴介護が体力的に大変になっているのですが。

居宅介護(ホームヘルプ)や入浴サービス、生活介護を利用して、入浴支援を受けることで、ご本人の不安やご家族の負担も軽減されると考えられます。
当法人では、安全、安楽に入浴できる特殊浴槽(寝たまま浴槽に浸かれるタイプ)や、チェアータイプの機械浴(座って浴槽に浸かれるタイプ)も完備しております。

3. 居宅介護(ホームヘルプ)の内容はどのような事をしてもらえますか?

在宅での身体介護(食事、排泄、入浴介護、通院の付添い)、家事支援(調理、買い物、洗濯、掃除)等の家事やその他生活全般にわたる援助をします。

4. 家族が高齢になり今後について不安である。

ご本人と、ご家族の要望や現状などの相談を受けながら、どこで過ごしていきたいのか、どんな暮らしをしていきたいのか、今後について不安の軽減や、安心できる生活を一緒に考えていきたいと思います。

5. 病院退院してから安心して生活できる情報などを知りたい。

自宅での生活は可能であるのか、介護者は入るのかなどの現状も聞きながら、グループホームの紹介や相談にも応じていきたいと思います。


交通アクセス

ほほえみ相談支援事業所までのアクセス

  • 吉野東小・中学校より徒歩10分
  • 最寄りのバス停/南国交通 中別府団地行き『東菖蒲谷』下車 徒歩10分
  • JR鹿児島駅より約20分

近隣マップ

近隣マップ